Duplicate entry '453953' for key 'PRIMARY'Duplicate entry '453954' for key 'PRIMARY'Duplicate entry '453955' for key 'PRIMARY'Duplicate entry '453956' for key 'PRIMARY'Duplicate entry '453957' for key 'PRIMARY'


hef

 

クイックアクセス

ブッシング / 摩擦部品

表面処理サービス

 

表面処理技術

トライボロジー

 

企業理念

従業員持ち株制度

創業者、Jean Jacques CAUBET1973年、株主報奨金制度を導入し、HEF従業員が株主としてHEFのオーナーとなることとしました。このユニークな制度は、今や、HEFグループが企業活動をしていくにあたり、重要な柱一つとなっています。この制度のおかげで、長期視点で会社の発展を捉えることが出来ております。また、この制度は会社の行く末を左右する経営戦略上の重要な意思決定に従業員が積極的に関与していくことを促しております。さらに、この資本の独立性、並びにこの株主構成グループの財務的な自主性を担保するので、安定した研究開発への継続的資本投下が可能になり、常に弊社は技術革新の最先端で活動し、お客様のご要望にお応えすることができるようになっております。

 
イノベーション
 
弛まぬ研究開発活動が、今日のHEFグループを築いて参りました。HEFは、自社および外部クライアントのニーズに応えるためのトライボロジー研究にはじまり、その研究の幅を表面エンジニアリングへと広げて参りました。また、技術と研究資源のポートフォリオの充実を図るため、国内外の共同開発先を積極的に増やしてきております。

HEFは、社会の発展をサポートし、以下の開発案件に積極的に資金を投入しております。 :

  • 汚染物質排出量削減
  • 新エネルギー
  • 摺動面そのものを高機能する新技術
 
 
グローバル企業:
 

最先端トライボロジー分野において、HEF革新的ソリューションを誰もがく利用できるようするため、迅速にフランス以外の国におけるHEFの知名度を上げることが求められておりました。そしてこの時計画された綿密な世界展開計画のおかげで、今や、HEFグループの研究開発活動は多岐にわたり、当グループを支えるビジネスの大きな柱となっております。また、この研究開発活動により、HEFは常にトライボロジー問題解決第一人者としてのご評価を頂戴しておりますそしてグループは現在、おおよそ20ヶ国に展開をしており、フランス、ドイツで提供させていただいているサービスと同レベルの品質・技術サービスを、日本、中国、ポーランド、ブラジル、アメリカ、その他各国の多くのお客様に提供できる体制を整えております

 

環境への取り組み :

ここ数年、グループ開発予算の50%を環境テーマに充てるなど、今日の環境問題への挑戦はHEFグループの最優先課題す。摺動面の摩擦を低減するトライボロジー技術は、自動車、飛行機等の燃費を改善、CO2排出の低減を可能にします。また、太陽光発電、太陽熱エネルギー利用、水素電池、水処理問題はHEFグループが継続的に開発に取り組み、より良い答えを導きだそうとしております。

さらに、HEFは、重金属を材料とする電気鍍金処理や汚染物質を排出する表面処理(硬質クロム鍍金、ニッケル・カドミウム等)の代替えとなる多くの革新的、かつ、クリーンな表面処理を提案しております。